ファミリーカウンセリング 母親研究所概要・代表プロフィール心からの笑顔のために。家庭内でのしつけ、教育、トラブル あらゆる家庭内の問題を家族関係の視点から支援します。

プロフィール・研究所概要

トップ > プロフィール・研究所概要

受付時間9:00~20:00(日曜定休) TEL 0422-44-8702 〒181-0013東京都三鷹市下連雀3-1-2

いつあき予約

代表プロフィール

坂本洲子(さかもと くにこ)

ファミリーカウンセリングの母親研究所 代表
眼差会(眼差会)代表

日本福祉大学社会福祉学部卒
養護施設勤務を経て、1985年からヒューマン・ギルドでカウンセリング、研修に従事、その間 、シカゴにあるアドラースクールで家族カウンセリングについて学ぶ。
帰国後ヒューマン・ギルド 心理室長として後進の指導、各種研修、講演、カウンセリング、セラピーを行う。

2001年3月、21世紀母親研究所を設立。
2005年6月、無料電話相談室「こすもす」を開設。
2005年9月、研修サークル「眼差会」を発足。
2006年2月、21世紀母親研究所を「ファミリーカウンセリングの母親研究所」に変更。

取得資格

家族カウンセラー、心理療法士、教育カウンセラー、ガイダンスカウンセラー
トラウマ治療(EMDR)、社会教育主事、保育士

主な著書・共著・訳書

ねばり強い子・やりぬく子に育てる本  PHP研究所
サイコセラピー入門(共著)  安田生命事業団
知能を高める育児プログラム(訳著) 一光社
ぼくお母さんの子どもでよかった(共著) PHP研究所
赤ちゃんの心を育てるよいしつけ PHP研究所
赤ちゃんの心を育てるよい遊び PHP研究所
赤ちゃんの心を育てるよい食事 PHP研究所
幼児期の心を育てるよいしつけ PHP研究所
幼児期の心を育てるよい食事 PHP研究所
家族カウンセリングの技法(共訳) 一光社
お手伝いする子は心が育つ PHP研究所
6歳まではたっぷり愛して、7歳からは見守って PHP研究所
赤ちゃんの心を育てるしあわせの言葉 PHP研究所
子育て講座テキスト 母親研究所
教師のためのガイドライン 母親研究所
※その他、執筆図書多数。


 

母親研究所概要

代表 坂本洲子(さかもと くにこ)
業務内容 カウンセリング
心理療法
トラウマ治療(EMDR)
 → トラウマ治療を詳しく知りたい方は
セミナー・講座
電話カウンセリング
メールカウンセリング
顧問契約(定期的カウンセリング・スーパービジョン)
住所 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-1-2 Gフラット302
電話 0422-44-8702
FAX 0422-44-8702
メール sakamoto@hahaoyaken.com
各種申込書

眼差会(まなざしかい)入会申込書

講座・セミナー・カウンセリング申込書

子育てメールカウンセリング申込書

出張講演・研修申込書

書籍注文書

アクセスマップ
大きな地図で見る

いつあき予約

▲ PAGE TOP