【東京】育児相談には、ファミリーカウンセリング 母親研究所の脳の発達

新着記事

トップ > 新着記事 > 脳の発達

受付時間9:00~20:00(日曜定休) TEL 0422-44-8702 〒181-0013東京都三鷹市下連雀3-1-2

いつあき予約

脳の発達

■2017/07/07 脳の発達
子どもの脳の発達は目覚ましいものがあります。

満1歳までにシナプスが生えそろい、その後は減少していきますから、赤ちゃんが生まれたら、五感の刺激が必要になってきます。

五感の刺激とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、運動身体感覚のことを指します。

生まれたての赤ちゃんの視力は弱く、目の前は白黒にしか見えていません。4~5か月ごろになるとカラーが判別できるようになります。

脳も生まれた手は右脳だけが働いていて、左脳が働きだすのは、8~9か月ごろになってからなのです。

脳の発達を知って、赤ちゃんに関わることで、赤ちゃんは、安心感や信頼関係を構築できるようになります。

決して、赤ちゃんの脳を叩くことは止めましょう。
頭を一度叩くと脳の神経細胞が10万個死滅すると言われています。

私御たちが生きていく上で、脳は、私たちの司令塔でもありますから、傷つけないようにしたいものですね。



新着一覧

いつあき予約

▲ PAGE TOP