【東京】育児相談には、ファミリーカウンセリング 母親研究所の罪悪感

新着記事

トップ > 新着記事 > 罪悪感

受付時間9:00~20:00(日曜定休) TEL 0422-44-8702 〒181-0013東京都三鷹市下連雀3-1-2

いつあき予約

罪悪感

■2017/06/27 罪悪感
子どもにいつも「お前は~」「どうして~」と言う対応を多くしていると、子どもは、自己否定をするようになります。

子どもをしつける時「ほめる」「叱る」ことを提唱する方は多いものです。

これらを提唱する方は、本当に子どもの気持ちを知っているのだろうかと疑問に感じます。

打たれ強くなる、ともっともらしい理屈を言う方もいます。

子どもはいつも「安心感」「安全感」を感じながら成長することで、人との信頼関係を築いていきます。
それが、叱られることでは、子どもの心は「安心」ではありません。

叱られる回数が多くなることで罪悪感を感じるようにもなるのです。

子どもが自分を好きになり、周りの人の役に立つことが嬉しいと感じられる子どもにするためには、「勇気づけ」が必要になります。

母親研究所では、8月26日(土)に「勇気づけ講座」を開催いたします。

あなたの家族を勇気づけ、楽しい家族関係を作りたくはありませんか?



新着一覧

いつあき予約

▲ PAGE TOP